アニメ

「シン・エヴァンゲリオン劇場版」2020年公開! 公式サイトで特報が公開される

 

シン・エヴァンゲリオン劇場版

 

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の特報が公式サイトで公開されました!

ちょっと前から劇場では流されてたみたいで、盗撮禁止のニュースも公式サイトにありましたね。いやー、待ってました。

ほんと、待ってましたよ!

 

公式サイト

 

7月20日に公式サイトがリニューアルされていたようですね。全然気づかなかった。

それと同時に劇場で特報が流れた、と。

 

「エヴァがついに完結する」とサイトで明言しているので、おそらく本当に完結編なのでしょう。「新劇場版Q」が2012年なので、8年間の歳月ですか。

庵野監督のモチベーションが下がって一度はそのままとん挫するかと心配になったりもしましたが、無事完結できるようで何よりです。僕は見てない「シン・ゴジラ」などを挟みつつ、よくぞ作り上げてくれました。いや、まだですけど。

エヴァが完結しても、まだ作品は作り続けてくれると嬉しいですね。まあ「シン・ゴジラ」見てないんですけど。

 

あと2時間でどうやって締めくくるのか、本当に締めくくれるのか。アニメ版みたいな感じの終わり方なのか。それはちょっと勘弁……

まあそれは置いといて。

 

 

シン・エヴァンゲリオンの内容はいかに

 

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』についてはネット上でも数々の考察がなされていますよね。実は新しい劇場版シリーズの1作目にあたるのではないか、とか。新劇場版ループ説とか。

正直なにを仕掛けてきてもおかしくないのがエヴァの怖いところではありますが……

 

Qもいきなり時間軸が大幅に飛んだりシンジ君がかわいそうな目にあったりで「なにがQだよ!」とかネタになったりもしましたが。

あれはあれでエヴァとしてよく出来てたと思いますし、ここはいっちょなにも考えず新作に臨むとしましょう。どうせ謎がすべて解けるわけじゃないんですから。というか謎は謎のままくらいの気持ちでいたい。

ここは素直に受け入れる気持ちで。

じゃないと、変に自分がどれかの説によってた場合、その説と違ったりしたらもにゃりそうじゃありません? 「お、おぉ……んぅん……」みたいな。

 

なにせ8年ぶりですから、ここと次第によっては大暴れする人が出てもおかしくないんじゃないかと睨んでいるわけであります。

 

なんなら直前に序破Qを見直してから新鮮な気持ちで見たったろと思います。

 

 

おしまい

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA