TRPG

なにこれ面白い!おすすめクトゥルフ神話TRPG動画 その2

 

 

2018年現在まで拝見した中からおすすめ!

 

どうも、まいぽじです!

今回もクトゥルフ神話TRPGのリプレイ動画を5つご紹介いたします!

完結済みや現行作品入り混じっておりますので、ご注意ください。

 

 

酔っぱらい卓のクトゥルフ

 

 

※彼らは酔っぱらっています

 

なぜポケットから車が出てくるのか、なぜパラシュートで落ちてくるのか、なぜ村に火をつけるのか、謎が謎を呼ぶぜ……

気心知れた仲間たちのセッションだということを忘れないように。クトゥルフ以外にもシノビガミなどさまざまなTRPGのリプレイ動画を上げている。興味がある方はニコニコ大百科などからどうぞ。

なので各々のメンバーがTRPG自体に慣れている感があります。全くの初心者向けではないかも。

 

はじめは二人だが、山の火編から人数が増えてカオスに。

 

工藤新一はマジ天才。ブルーマウンテンはマジ狂人(マジ)

 

 

 

 

ルルブのシナリオ全部つなげてみた

 

 

初心者4人が、買ったばかりのルールブックのシナリオ4つをつなげてセッションするリプレイ動画です。

オープニングや絵が凝っていて、遊び心豊か。ビバリーヒルズから特別にあのお方も登場だ。

4人のうちひとりがKP兼任ですが、動画的に分かりにくいためコエムシがKPのアバターとして登場しています。

4人それぞれの個性があり、この動画はそれを楽しむのがよろしいのではないでしょうか。あくまで人間の行動と心理を楽しむ、ドラマ的な見方ができる作品だと思います。

2016年に最終回が投稿され、てっきりそれで終わりだと思っていたら、

この記事を書くのにマイリストを見たとき今年の2月にエピローグが投稿されていました!!

映像制作能力の伸びを感じ、終わりを迎えたもの寂しさを覚える内容でした……

 

 

 

 

楽しむことをあきらめないクトゥルフ

 

オリジナルシナリオとオリジナルの絵が特徴的なクトゥルフ神話TRPGのシリーズ。

シリーズとはいえ各シナリオのつながりはほぼありません。

すばらしく設定の練られたCoCシナリオで、クトゥルフらしくリタイアが常に迫ってきているようにしながら探索者たちに頭を悩ませるストーリーはどきどきする内容ばかりでした。

特に『ネームレス・カルト』はシリーズ中でも人気の高い作品で、長編ではありますが文字を読むゆっくりのスピードは速いので見やすいと思います。それであの動画時間ってことはボリュームがあるってことですね。

途中でバッドエンドを迎えるのかと思った場面も多かったですが、PCのひとりである柿本高人は頭が回りクトゥルフにも慣れている様子でめちゃんこ頼りになります。クズムーヴも慣れてるからこそって感じ。

 

長編だけでなく、1話完結や前後編のみの2話完結のシナリオもあるので、気軽に見たい方はそちらもどうぞ!

 

 

 

 

学園CoCシリーズ

 

とある学園を舞台とした、学生探索者たちがクトゥルフ的体験に巻き込まれていくシリーズ。

KPを務めたのはみれい氏なのだが、それをもこもこ氏がノベル風に書き起こしたものが本シリーズ。イラストを務める針無シ氏はニコニコ静画にTRPG動画のイラストなどを投稿されている方。僕もこの方の絵は大好きです。

特に本シリーズにおいては温かみのある色使いと表情でうれしいです。

学生探索者とはいえ、本セッションではいわゆる「学生探索者」の作成ルールでは作られておらず、学生らしさを求めながらも探索者として十分に動けるよう配慮された特殊ルールが採用されています。

文章はノベル風だけあって他のリプレイ動画とは一線を画す読み応え。より入り込めるように感じる。ただ、僕としては少し描写の文章が冗長なようにも感じたので、苦手な方はいるかもしれません。

しかしこのシナリオの空気感にはあってるようにも思えるので、それほど気にはならない印象。

『地の中より来るもの』と『猿の手』の2編からなるので、ボリュームもある程度ある作品です。日本の学園の雰囲気を楽しみながら見られる作品、おすすめです。

 

 

 

 

実はめっちゃ面白いクトゥルフ神話TRPG

 

ニコニコで「クトゥルフ神話TRPG」でタグ検索すれば1番に来る作品。

こいつを紹介しないわけにゃいかねんだ(やる気)

 

この動画がきっかけで手書き+肉声リプレイ動画が増えたのは間違いなく、それまでクトゥルフ神話TRPGを知らなかった人間にも興味を持たせたすごいシリーズ。

絵がぬるんぬるん動いた時は思わず「うおぉっ」と声に出して驚いてしまったほど、新しい時代を感じましたね。

TRPG全体に言えると思いますが(やったことないけど)、その世界観やキャラクターになりきって没入できることが面白さとして大きな要素だと思うんですね。この動画はまさにその面白さを体感できる、恐るべき作品だと言えるでしょう。

変にはしゃいだりせず、KPとPLの方々のプレイにメリハリがあるのが良いですね。肉声セッションは身内感だとかテンションがちょっとおかしな方向に上がってる感じが全部乗っちゃいますから、この動画やその1で紹介した「登山家たちのクトゥルフ神話TRPG」のような進行だと落ち着いて見ることができます。

 

あと、人物のサイズがなんか違和感あるのは、あるあるですかね。

 

 

 

クトゥルフ神話TRPG動画おすすめはその1もありますので、良かったらどうぞ!

あわせて読みたい
なにこれ面白い!おすすめクトゥルフ神話TRPG動画 その1 どうも、myポジのまいぽじです! 僕がおすすめするクトゥルフ神話TRPGの動画5選! 今回は完結済みから選びました。超有名...

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA